介護のお役立ち情報を配信中!

介護職員初任者研修とはどんな資格?

最近よく聞く、「介護職員初任者研修」という資格。興味はあるけれど、どんな資格なのか、介護について全く知識がないけれど取得するのは簡単なのか・・・?など疑問を解消できたらと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ヘルパー2級とはどう違うの?

介護職員初任者研修(初任者研修と省略します)は、昔でいうヘルパー2級と同等レベルの資格だと思っていただければよいかと思います。

 

現在ではヘルパー2級はなくなり、その代わりに介護を始める上で取得しておいた方がいい資格が、初任者研修なのです。

 

介護施設で働く上では、必須ではないのですが、訪問介護でホームヘルパーとして働こうと思うと、この初任者研修の資格は必須となってきます。

 

以前のヘルパー2級が、訪問介護をする上での基本的知識を身につけるものだとしたら、初任者研修は、訪問介護の知識ももちろんのこと、これからの時代、ますます需要が出てくる施設で働く上での介護の知識、医療的な知識も増えたといいます。

 

そしてヘルパー2級までは、テキストでの勉強が終わったら必ずどこかの施設に研修に行かないといけませんでしたが、初任者研修は施設での研修はない代わりに最後に筆記試験に合格すれば取得、というものです。

 

試験の内容はそれぞれのスクールごとに違うのですが、大体は授業を普通に受講すれば落ちることはない簡単なものなので、よっぽどのことがない限り大丈夫かと思われます。

 

私が通っていたスクールでは、クラスは違いましたが70代の受講生もいたそうで、取得されています。

 

そして、いずれは国家資格である介護福祉士を取得しようと思うと、初任者研修の上の、より専門的な知識や実技の技術を学ぶ実務者研修を取得していないと受験資格がありませんし(他に現場での実務経験3年が必要とされています)、

 

そういった場合も実務者研修を受ける前の初任者研修を取得するのは、ほぼほぼ必須と言えています。(現在では初任者研修を取得していると実務者研修の一部が免除されます。こちらについては今後制度が変わる可能性があります。)

 

スポンサードリンク

 

 

働き始めるには資格をとってからがいいの?

先程も記載しましたが、訪問介護をする上では初任者研修は必須となってきますが、デイサービスや、私が初めて勤めた高齢者対応のグループホームでも求人は無資格、未経験者大歓迎でした。

 

ただ、転職をする際金銭的な余裕もなかったため、すぐに働き始められるところを・・・

 

と考えていたので、無資格、未経験者OKの施設に条件を絞って探していたのもありますので、初任者研修をもってから転職活動を始めれば、求人の幅は必然的に広がります。

 

ただ、私の場合全くの介護ド素人だったため、そこそこ高い受講料を払って資格を取ってどこかに勤め始めても2〜3日で根をあげて辞めてしまったら勿体ないなと考えていたので、働き始めて1ヶ月仕事が続いたら受講申し込みに行こうと決めていました。

 

そのため、学校を探す際も、働きながらだったので、自分の負担にならないように、平日の週1回で3ヶ月コースのある学校を選び、通いました。(受講料は約7万円ほどでした)

 

 

でも無資格歓迎なら取らなくてもいいのでは?

訪問介護ではなく、介護施設で働き、将来介護福祉士を取得しようとも思っていないのであれば、必ずしも取りにいかないといけないというわけではありません。

 

私も、働き始めて上司から強制的に取ってこいと言われたこともありませんでしたし、その施設で10年近く働いているベテラン職員さんたちは、「今更だしなぁ」と資格のないまま働き続けている人も何名もいらっしゃいました。

 

ただ、特に認知症の介護というのは、認知症という病気を把握していること、認知症の人へのケアの仕方などを知っていないと対応するのが難しいです。

 

そして、通常業務である、トイレ、入浴、食事、車椅子からベッドへの移乗など、もちろん先輩スタッフにも教えてもらえますが、ただえさえ人手不足の介護業界、時間にゆとりがあるわけでもないですし、実技を介護のプロの講師陣から教えてもらい、働いて行く上で随分と楽になったのもありました。

 

そして、施設によっても違いますし、私の勤めていた施設はそのような手当はありませんでしたが、資格手当といって初任者研修を取得しているだけで、基本給にプラスアルファ数千円、手当がつくケースもあります。

 

あとは、学校に通うことでクラスメイトの人と実技の授業などで接することがあるので、必然的に関わることになっていきます。

 

私の通っていたクラスには実際グループホームで働いていた人が何名かいましたので、休み時間に仕事の愚痴を言い合ったりして発散したり色々と情報交換をしたりしていました。

 

幸いクラスメイトがいい人ばかりで恵まれていたこともあって、受講が終わってからも今でもたまにランチに行ったりと、今でも交流が続いています。

 

 

資格を自信に

資格をとったから、といって給料が上がる訳ではありませんでしたが、働く上での自分の中のモチベーションが変わりました。

 

知識や、実技を学ぶことによって、自然と自信がついてきたのもありました。ただ、持っている資格をひけらかすだけで、利用者さんからの信頼は得られていないという残念な上司もいましたが・・・(笑)

 

決して受講料は安くはないので、ご自身のおサイフ事情と相談して、無理のない範囲で取得されたらいいと思います。

スポンサードリンク

関連記事

コメントは利用できません。